スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだかなー
あ、Mi●i日記の方ではご心配をおかけしております…
引きずってはいないのでご安心を!


っていうか、それとは全然関係ない愚痴日記ですので
愚痴読むの嫌いな人はスルーよろw


ここんとこ、自分の立ち回りについて考えさせられることが多くて
なんか色々と悩んでます。。。
大学院って良くも悪くも「古い組織」なんだよなぁ、と。
お茶やお菓子は女性が用意して当然だとか、
そういう発想が当然に存在してるって意味で。
しかも論文や業績だけじゃなく、研究会とかへの出席は
男女差別なく強要されるのよね…うーーーん。

っていうのは、今朝、同じD1の人から
予定日2週間前ぐらいの研究会に出席しろっていうメールが
超!上から目線で届いたのですよ。
(いや確かに休学したら学年は1コ上になるし元々年上だから
 上から目線は別に良いんだけど)
でもその言葉に従って出席して何かあったら責任とってくれんの?
当日に陣痛きたらどうすんの?中途半端な強要すんな!!
…と。強く思うわけです。
少なくとも、先生が強要するならともかく
お前に言われる筋合いは無いやろ!!って(笑)

この人だけに限らず、ホント妊娠中だからって容赦が無い印象。
そりゃね、フルタイムで働いてる人に比べたら
楽させてもらってるのは判ってますけど。
でも、R氏の話を聞いてる限り、周りの状況ってか心情(?)は
企業よか大学院の方が冷たいんじゃないかなぁ。
今まさに私の腹の中で動いてるんだよ!
そんな子を犠牲にするほどの価値あるのか!?
…って思うような言い方をする人が大半です。いやマジで。

そして今、書いてて考えがまとまってきました。
私の体調に対する配慮はあるんだけど
子供のことはそこに含まれてない
(配慮する必要が無い)って事なんだ。きっと。
あー…すごい納得。私のモヤモヤはここにあったのね。

ある意味、女性研究者が数%しか存在しない現実に納得。
だから皆どっかで辞めていくんだなぁ。。。


この結論に至るまで長々と書いちゃってスミマセン(^^;)
ようやく自分の中で納得っていうか、しっくりきました。
筆記療法って素晴らしい~♪

男性研究者も子供のことにまで配慮できるような、
そんな社会になれば良いのにね。研究の世界も。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

Calender
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Recent Entries
Recent Comments
Total Entries
全タイトルを表示
Category
Search in this blog
Counter
Links
Disutopia
毎日、うさぎ飛び!
頑張れ自分!
element
架空の中の真実
青のフェルマータ
そこに有って無いもの
また、逢えたね
いっしょに歩こう
音楽とお茶
Kir
空が青い理由 フレッシュ!
藤立涌
つれづれにっき♪
まぼろしのくに
傲慢☆まゆごん
三日BOSE ~EpisodeⅡ~ gooの逆襲
D大 会計学研究会

眼鏡会計士進化論

Twitter

Profile

アキ

Author:アキ
       ※左側
Status:大学院生
Major:会計学(?)
Favorite:スイーツ,愛犬,策士
Purpose:体力強化
Environment:Windows XP
Browser:IE,FireFox

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。