スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
池袋ひとり旅~学会編~
さてさて、次に初めての学会レポ。

中途半端に午後から参加だったので
大学行くまでの道で、ちょうどお昼に出かけようとしている
たくさんの教授陣に会うわ会うわ…
その度にご挨拶して大変でした(´・ω・`)
ある意味、顔を売れて良かったけど。。。(笑)

統一論題は財務会計と監査の両方に半分ずつ参加。
財務会計の方は指導教官が座長で
監査はサークル顧問のY先生が報告者という
すっごいジレンマだったもので…(^^;)
ただ、Y先生の1つ前に報告をされた先生が正直微妙でした。
Y先生の報告は相変わらず面白かったから良いんだけど。。。
まぁ統一論題討論はフロアから質問を受け付けて翌日持ち越しなので、
この日は特筆すべきコトなしってことで(笑)

次の日は午前中に2件の自由論題。
まず、T先生(学部ゼミ恩師)のお弟子さんの報告。
この先生は数年前のD大首席卒業の方らしく、
3つの企業価値評価モデルの関係を数式の展開で分析。
私には半分ぐらいしか理解できませんでしたが、
フロアから「先生の問題意識はどこにあるのか?」
「この仮定は現実離れしているが実証できるのか?」など
鋭い質問を飛ばしておられる先生がいらっしゃって、
誰かと思ったらY先生&M先生の知り合いの先生でしたΣ(゚Д゚;)
道理で。。。流石です先生。

次は監査論の有名な先生の報告。
監査人交代時に監査報酬がどう変化するかの実証。
それと、監査の品質とも関連付けて解説。
有名な先生だけに、会場はかなり満員でした。
そこで初めて知ったんですが、日本の監査報酬って今まで
「アメリカの4分の1しかなくて安すぎる」って問題視されてたんだけど、
企業規模とかを考慮した計算式で計算すると
アメリカの12%しかないんだってさ!!
しかも、新規契約の時に前任監査人の監査報酬からは
簡単に上げることはできないし、
かといって継続契約で上げていくことも難しいそうで。
でも、安い監査報酬の原因は大規模監査法人のせいだ!って結論は
なかなかに刺激的でした(笑)
大規模監査法人は今まで中小とか個人の
ダンピングのせいにしてたもんね(^^;)
うーん…いずれにせよ、今後は監査報酬が上がっていく方向に
進んでいきそうだし、そうあってほしいものです。


午後からは昨日の統一論題のディスカッション。
今回は途中休憩がないので財務会計のみの参加。

その中で、座長である我らがY先生からの
「会計研究の経済社会への貢献や研究意義はどこにあると思うか?」
という質問に関連して、某先生が面白いことを仰ってました。

曰く、
脳科学とドッキングしなければ会計学は他の学問に置いていかれる」
とのこと。
脳科学というのは、全世界で最もすごいスピードで進んでいる学問領域で
他の学問(文学、経済学など)は脳科学とのドッキングを果たしている。
伝統的会計研究のように、会計学だけが内にこもっていちゃいけない。
会計学が生き残るためには改善を求められる状況にある。

・・・じゃあ、会計学はどうすれば良いのか?

その脳科学とのドッキングという意味で存在するのが、
理論会計でも実証会計でもない、「実験会計学」という領域。
たとえば、まだ出来ていない制度については実証できない。
だから、実験で確かめて上手くいきそうなら採用…ということになる。
そういった役割を果たすのが実験会計学。
    <補足>
      実験ってのは、要は院生を使ってPC上で
      投資ゲームや経営者として行動をさせるとかそんな感じ。
脳科学が実験会計学の論拠となり、それは特に
海外で主張する時の強い根拠となる(海外との共通項が生まれる)。

ざっとこんな主張でしたが、更に付け足されてたのは
「会計教育はどのように変わるべきか?」という質問に対し

会計に携わるにあたり、身につけるべき能力は2つ。
1つは、数学。
数学に関してはド素人の人が多いが、強い武器になる。
もう1つは、IT技術。
パソコンを使える人はそこそこ居るが、
その程度ではなくもっと深い能力を持つべき。
LANを張れるレベルでやっと「IT技術を持っている」と言える。

・・・っておっしゃっていました。


なんていうか、、、
R氏の好きそうな内容だなぁ(´・ω・`) とか
ぼーっと考えてました(笑)

まぁ、この先生は自分の専門が実験会計学で
日本では割とマイナーな領域だから
皆にプッシュしたがっておられるんだけど!!
(私も前にお会いした時に「監査も実験できることたくさんあるよ!
 実験は良いよ!」ってすごい強く言われたし。。。笑)
でも、、、実験も面白いなぁって思いました(←洗脳!?)
もちろん私のPCの技能や数学能力では
全然できるレベルじゃないんですけどね~(^^;)


全体的に思ったのは、学会って
当たり前だけどすごい高いレベル!
しかも色んな先生方の話が聞けてめちゃくちゃ面白い!
参加費7,000円、高いと思ってたけど
終わってみれば安いぐらいでした。かなりの充実感!!

最初から最後まで体調は悪かったけど、良い旅でした♪
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

Calender
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recent Entries
Recent Comments
Total Entries
全タイトルを表示
Category
Search in this blog
Counter
Links
Disutopia
毎日、うさぎ飛び!
頑張れ自分!
element
架空の中の真実
青のフェルマータ
そこに有って無いもの
また、逢えたね
いっしょに歩こう
音楽とお茶
Kir
空が青い理由 フレッシュ!
藤立涌
つれづれにっき♪
まぼろしのくに
傲慢☆まゆごん
三日BOSE ~EpisodeⅡ~ gooの逆襲
D大 会計学研究会

眼鏡会計士進化論

Twitter

Profile

アキ

Author:アキ
       ※左側
Status:大学院生
Major:会計学(?)
Favorite:スイーツ,愛犬,策士
Purpose:体力強化
Environment:Windows XP
Browser:IE,FireFox

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。